ビスタより、ミシン

今日、ちょっとした縫い物を奥さんに頼んだ。ミシンを使って、ウィンウィンと見る見るうちに布が縫われていく。
ミシンの動きをしばらく眺めていたが、その精密な動作っぷりに熱中してしまった。細かく繊細に針が上下し、さまざまな部分と連動して糸を立体的に交差させ、縫い上げていくそのメカニズムにウットリとしてしまった。
ボビンに下糸を巻く様子などは垂涎ものだ。機械がシステムとして動く様子は、何とも言えず美しい。映像集があれば欲しい。
目の前で「機械が」動いている様子は、実感を伴って心に届く。商売っけ丸出しのWindows Vistaなんかよりも、ずっとずっと魅力的だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です