Cafe Edomachoでランチ

おいしいものを食べると、気持ちが豊かになる。
いつもお昼は簡単に済ますことが多いが、今日は少し時間があったので、大学の正門付近にある「Cafe Edomacho」で食べた。
トーストサンドのランチを注文したのだが、いつものことながら「気合い」がひしひしと伝わってくる美味しさだった。味のことを言葉で表現するのは難しいとは思うが、あえて例えるならば、食後にちょっと気を休めた時に、「いや〜美味かったなぁー」と、知らず識らずポツリ独り言が漏れるような、そんな味だった。
お店の中にあふれている「ものをつくる楽しさ」も、調味料になっている気がする。
Cafe Edomacho
http://www.edomacho.com/cafe/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です