レトロと経済活動

風邪を引いて頭が痛い。そんな中、面白いサイトを見つけた。
森永のレトロなサイト http://www.morinaga.co.jp/retrotrip/
僕はレトロなものが好きなんだけど、過去の物ならなんでも好きなわけじゃないし、現在を否定しているわけでもない。「昔だっていいことばかりじゃなかったよ」と非難する人もいる。十分にそれはわかっている。だけど、いいところを見いだすことは悪くないのではないだろうか。
目標は全てクリア。ここのところ調子がいい。
■閑話休題
実は未だに、銀行にお金を預けると増えるというのがよくわからない。科学の世界では質量保存の法則というものがあるが、経済も似たような物じゃないかと考えているからだ。10000円預けて、それが10005円になったとしても、その5円は皆の財布の中から少しずつ出ているような気がする。誰かが株で大もうけしても、絶対に誰かが損していると思えてならない。
実際はそういうことばかりじゃなく、田舎で葉っぱを集めて出荷することが料亭用のビジネスになるように、何も無かったところに産業を興している例もあるので、一概に言えないんだろうけど。
R0014951
大阪大学で撮影した小さな木。ずっと見ていると大木に見えてくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です