看板だらけ


広告という分野に携わる仕事をしているせいか、看板に目がいく。 工事現場を囲っている板のサイズぴったりの看板が、一定のリズムを刻み配置されている。ある一種の心地よいリズムの中に、広告の語る何かを見た。 (1999/10/24 11:58 目黒駅付近にて採集 )

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

どっち

次の記事

朽ちた看板