大阪から帰る新幹線の中、作り物のような虹を見た。 虹のことを天にかかる端のようだというが、本当にそう思えてくる。 最近虹を見なくなって久しいが、それは住環境のせいか、空を見上げる余裕がないからなのか、どっちなのだろう。 (1999/11/30 15時ぐらい 静岡付近にて採集 )

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ほほえむパンダ