Graduation work / 卒業制作

Another world on the roof / 屋根の上のもう一つの秋

卒業制作と言っても、僕の事ではなく4年生の事だ。

この季節になると、卒制の締め切りが迫ってくる。そのため朝から晩まで学生さんが卒制と格闘している。もう年末の風物詩と言っても良いだろう。

そういえば僕も卒論では苦しんだ。学部生の時は提出直前に研究室のブレーカーが落ちてパニックになったし、院生の時には提出直前にカレーを食べていたら時間ぎりぎりになってしまった事があった。

今は博士論文に取りかかっているが、今回は何が起こるのか?ちょっと怖い。

(勤務記録)朝7:30 大学着、1限〜2限アニメーション実習、昼休み会議、3限メディアコンテンツデザイン、4限〜5限映像制作実習II、21時30分に帰宅

<English>

Today’s theme is “Graduation work”.  It is not for me, but for my students.

In Japan, every students who are expected to graduate must write graduation thesis or make graduation artworks. In my faculty, every students fight desperately with graduation works. They remind me my graduation thesis.

There were many troubles whenever I submitted my thesis.

The biggest trouble happend when I was undergraduate student. At the day of deadline, 4 PM was limit time to submit our papers. When we printed out our papers, suddenly the electricity of our laboratory shut down at 3 PM because of too much power consumption. We were in a panic!!

Now I am writing my doctoral thesis, but I am afraid there will be something happening when I submit it.

(Today’s memo) start working at 7:30 , Animation class (from 9 to 12), have a meeting at noon, Media contents design class (from 13:00 to 14:40), Movie class (from 14:40 to 17:50). Backed to home 21:30.

I must make time for writing thesis at any cost 🙁

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

Headache day / 頭痛の日

次の記事

My tweets 01-01-2011