マックボンボン

突然記憶の中から「マックボンボン」という単語が出て来た。なんだろう、なんだろう、と考えていたが、ようやく思い出した。
「プールで泳いでいて耳に水が入った。沢山入った場合は頭を左右に大きく振ることで、水を外に出すことができるのだが、ちょうど微妙な量だった。綿棒で吸い出そうとしても、場所が悪いのか、量が中途半端なのか、どうもうまくいかない。頭を左右に振っても、首が痛くなるだけ。もうどうでもいいや、とあきらめて暫く経つと「ジュワッ」という音と共に、熱そうな水が耳から出てきた瞬間」のような快感を味わった。
あーすっきりした

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

昔のニュース

次の記事

新キャラ