満員御礼????????

ジブリの「ゲド戦記」のCMを観てびっくりした。おそらく登場キャラクターの一人だと思うのだが、ただ笑い続けている。テロップには「満員御礼」と出た。非常に不愉快だ。
見終わった後、一瞬呆然とした。その後激しい不快感を感じた。
僕はクリエータ、もしくは制作者(もう引退してしまったけど)の端くれとして、あえて言いたい。
制作者というのは、作品が「伝わる」ことが大事なのではないかと思っている。自分の伝えたい思いが、作品を通じて「伝わり」「共感を得る」。それが制作者の「喜び」や「やりがい」なんだと思っていた。制作する作品の方向性やトーンは、制作者一人ひとり異なっている。しかし少なくとも「制作者」としての根底では、何かしらの一定の共通した常識のようなものがあると信じていた。見に来た人が多かったとか、興行収入が云々というのは、それについてくる「結果」であって「目的」ではないと思う。
公開時に「100億目指す」とか、ここまで金もうけを露骨に全面に押し出した作品ってのも珍しい。何かせっぱ詰まっているのかな?
とはいっても、人の考えはそれぞれ尊重すべきなんだろうけど、日本全体をそれで振り回すのは勘弁してほしい。選択しないという選択がとれるように、メディアによる絨毯爆撃のようなタイアップはやめてほしいなぁ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA