最後のゼミとKAN

1限から4限まで補講。今年度最後のゼミだった。
午後は3年次開講の講義「メディアコンテンツ研究」で、CMの分析を行ってみたり、職業について資料映像を観たりした。4年生への授業は開講していないので、ゼミ以外の人へ僕が行う最後の授業となった。
あっという間に時間が過ぎていくことを実感した。
■閑話休題
KANの曲が好きだ。世間一般では「ああ、『愛は勝つ』の人ね」と言われているが、それ以外にいい曲がいっぱいある。僕は「SongWriter」をカラオケでよく歌うが、「情緒」とか「ときどき雲と話をしよう」等も好き(カラオケでは入っていないことが多い)。「プロポーズ」とかも好きだけど、歌うには難しすぎるかも。最近というか、昔の曲だけど「今度君に会ったら」は名曲中の名曲だと思う。

「今度君に会ったら」

Gleam&Squeeze
Gleam&Squeeze

posted with amazlet on 08.01.10
KAN 松本晃彦
RCAアリオラジャパン (2001/09/26)
売り上げランキング: 14111

3月1日にコンサートに行く。今から楽しみ。
目標B……◎
目標W……◎(奇跡的に続いている)
目標D……×(今日は全く時間が取れなか……いや、それは言い訳だ。負債時間5時間30分)

Follow me!

最後のゼミとKAN” に対して2件のコメントがあります。

  1. せい より:

    うわわわわーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    か、かかか、KANが好きだったんですね!!!!!!
    かなり驚いてしまいました。
    奇遇です!!私も、大好きです!
    2001年のツアーから参加してます。
    3/1ももちろん行きますよ!
    「すべての悲しみにさよならするために」を聞いて好きになりました。
    「SongWriter」も好きな曲の一つです。でもカラオケでは「まゆみ」を歌います。
    みんな知っているのがこれと愛は勝つくらいですので…。
    「何の変哲もないLoveSong」も大好きです。
    おおっと、思わず嬉しくて書き込みしすぎちゃいました!!
    ライブ会場でお会いするかもしれないですね☆

  2. 佐野 より:

    せいさん>KAN好きだったんですね。今まで知りませんでした。
    昔たまたまライブに行ったことがあったのですが、その音楽性の高さとプロ精神に完全にノックアウトされてしまいました。面白いし、楽しいし、曲もいいし……とにかくパーフェクトなライブで感動してしまいました。
    3月1日、また会場でお会いできるといいですね。楽しみにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA