小サイクリング@61日目

A fine autumn day

今住んでいるところはViikiという自然保護地域の近くだ.今日も珍しく晴れだったので,いてもたってもいられなくなり,自転車でViikiをうろうろとした.

この前も書いたが,フィンランドは自転車道がきちんと整備されているので,本当に自転車好きにはたまらない.

Autumn Cylcing

老若男女を問わず,自転車に乗っている人は多い.↑このような道を,ランニングしたりウォーキングしたり,各自が思い思いに楽しんでいるのがすがすがしい.

Scott and Brompton

少し走ると,小高い展望台のような場所に出た.Viikiを一望できる櫓のようなものがあり,そこから撮影したパノラマ写真がこれ.クリックして「ALL SIZES」ボタンを押すと,無駄にでかいサイズでご覧になれます.

Panorama of Viiki (8248 x 1108)

しつこいようですが,これもれっきとしたヘルシンキ市内です.わかっていても,やはり衝撃ですね.

今日は朝の気温がマイナス3度で,自転車で走るには「顔が痛い」日でしたが,やはり体を動かす楽しさと,新しい景色との出会いの喜びと比較すると,寒さなんて気にならないですね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です