バカでかい雪の結晶@146日目

Snow Crystal

マイナス22度になると,外にでると「痛い」

しかし寒さといくつかの条件が重なると,信じられないぐらい大きな雪の結晶を観る事ができる.この写真は偶然コートの上に落ちてきた大きな雪の結晶を撮影したもので,だいた1cmぐらいの大きさのものだ.こんなに大きくてキレイな雪の結晶は観た事がなかった.

その周りにある小さな雪の決勝が普通の雪のサイズなので,いかにこの雪の結晶が大きいか分かって頂けたと思う.

とはいうものの,やはりマイナス20度を越えると,家の中にこもりっきりになる.それで日記の更新などをしていた.それにしても明日からまたデザイン博物館のインスタレーションに取りかかるのかと思うと,楽しいような,しんどいような……というのが正直な感想.

でもやるしかない,ない,ないっ!!

  • 1月6日までの日記を更新.ちなみに6日分の内容は,熱くゲームについて語ってます.MarkIIIについての想い出です. http://okosama.org/ture/ 10:00 PM Jan 24th from web
  • うーん,やっぱりかっちょいい! http://ja.wikipedia.org/wiki/ニキシー管 6:38 PM Jan 24th from Tweetie
  • こういうのを作りたいっ! http://www.youtube.com/watch?v=B9Q2acNe6jw&feature=related 6:37 PM Jan 24th from Tweetie
  • マイナス22度!今年一番の寒さだ.バナナで釘が打てるかも!? 7:56 AM Jan 24th from web

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です