TUMIの顧客サービスに驚く@54日目

Donkey Kong Game

写真は2007年10月のアメリカ出張の時に,ポートランドのピザ屋さんで撮影したもの.ドンキーコングのアーケード版が,美しい状態で残っていたのでコンパネ部分を撮影した.マリオのチェックのシャツとかが懐かしい.

今日の日記も,この写真とは全く関係がない.

愛用しているTUMIのカバンがあるが,ショルダー部分の金具が壊れてしまい,カバンを肩にかけることができなくなってしまった.そこでこの「肩掛けストラップ」とでも言えば良いのだろうか……肩にかけるベルトを購入しようと,ヘルシンキ中央部にあるTUMIのお店に行ってみた.

お店に入り,店員さんに「このTUMIのバックのショルダーベルトなんだけど,金具が壊れちゃって……」というと,店員さんは「OK,問題ないよ,ちょっと待ってて」と行って店の奥に入っていき,新品のベルトを取り出してきた.どうもニューモデルになっていたようで,数カ所のデザインが変わっていて,部品もより強固なものになっていた.「これは今までのものよりも,もっと丈夫になってるよ.付け替えてみよう」とのこと.早速付けてみたところ,すこぶる具合がよい.「うん,すごくいいね.これにする!……でおいくらですか?」と尋ねたところ,驚きの回答が.

「あなたはTUMIのカスタマーだから,お金はいりません.何の問題もありません.どうぞその新しいものを使って下さい」

「え?ホントに?」

「はい!もちろん!」

とのこと.正直30ユーロぐらいかかると思っていたので,かなり驚いてしまった.

確かにTUMIは安くないブランドだが,このようなしっかりとした顧客サービスがあるのだと思うと,その高い値段も仕方ないなぁと納得してしまった.

今日は,ちょっと心のほっこりとした話でした.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA