紺屋の白袴

「わかりやすく伝えること」 いつも僕が学生に言っていることだが、自分自身がそれを怠っていたことに気付いた。
論文は難しく書くことが大事ではない。これはあたりまえ。
しかし、自分の頭の中で人よりも5歩以上進んでいる考えの場合は、4歩ぐらいもどらないと伝わらない。そのことを無視していると、浮いてしまう。
そんなことを考えた。
win-winの構造にしなければ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

イトウリ

次の記事

村下孝蔵