懐かしい「野田」

大学の丸尾先生の日記で、僕の故郷である福島区が取り上げられていた。
なんだか懐かしいなぁ、と思うだけではなく、カメラを通して映し出されたその風景は、ココロの原風景を超えた何か神々しさや新鮮さを感じてしまう。
↓これは僕の写真だが、やっぱり自分の目線で撮ったものは自分の目線の物でしかない。

今度また大阪に帰ってみよう、ふと、そう思った。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

震度メイン取得

次の記事

頭ン中のロゴが出来た。