daphneの香り

■春めいてきた。表題のdaphne(ダフネ)とは沈丁花(ジンチョウゲ)のこと。月桂樹と同じ言葉が当てられている。よく『春は香りからやって来る』というが、僕にとっての春の香りは沈丁花だ。梅よりも好き。この香りを嗅ぐだけで幸せな気分になる。庭に植えた沈丁花も、ちょっと早めに満開になった。
■卒展前期終了、お疲れさま。
■「モカ大福」を「毛力大福」と読み間違えた。毛根に活力を!的な大福だと勝手に解釈してしまっていた。薬膳料理のデザートにぴったり。
■今日の一枚
Big Mouth / タラコくちびる

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

模様替え

次の記事

夜の工事