猫峠に負ける

R0013871.JPG
自転車に乗り始めて2ヶ月半ぐらいになる。諸先輩方のツーリングに混ぜてもらってさまざまな坂や峠を上ってきた。そんな中でも、歩みは遅いけれど足は付いたことがなかった。
しかし、今日は今までの最大の敵が現れた。その名は猫峠。名前はかわいらしいが、その標高差と長さは今までの比ではない。残念ながら今回は途中で足を付いてしまった。次回は足を付かずにクリアしたい。それを今年の夏の目標としたい。
その証拠に、今まで大変だった赤木峠は難なくクリアすることができた。それだけ猫峠が強烈だということだろう。
ちなみに、今乗っているのはF先生から譲り受けたフレーム「レイノルズ525」をベースにシマノ105やカンパをブレンドした(というか、自転車店パレットの店長さんに全部お任せして組み上げて頂きました)ものです。私は自転車のど素人なので、詳しいことは良くわかりませんが、かなりお気に入りです。

Follow me!

猫峠に負ける” に対して2件のコメントがあります。

  1. かろ より:

    昨日はお疲れ様でした。
    何事も慣れです・・・。
    この夏の目標、猫峠足を付かず走破といわず、
    英彦山レース参加といきましょう!

  2. 佐野 より:

    かろさん>書き込みありがとうございました。英彦山レースですか!?僕には遠い遠い目標のように思えます(苦笑)。例えるなら「あしたのために」を貼り合わせている最中にカーロス・リベラと戦うような感じでしょうか?まずは猫の制覇を目指して鍛練します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

中途半端な自分