インディアナポリス2日目を過ごす

時差の都合もあり、変な時間に目が覚めて困った。リンダ困っちゃう。
朝ご飯は昨夜の残りをボックスに詰めてもらったものを食べた。冷めていてもなかなか美味しい。昔サンフランシスコでも同じように詰めてもらったことがあったが、その時は箸を入れ忘れてもらっていたので、ボールペンで食べたという苦い経験がある。今回はちゃんとフォークを付けてもらったので大丈夫。
Cross Trails
朝食のあと、ホテルの近所を散策する。一つ気付いたことがあるが、この街では歩道がほとんどないということ。見渡す限り車しか見えず、歩いている人なんていやしない。道路を渡ろうにも信号は自動車用のものしかなく、かなりの注意と覚悟が必要だ。これは予想外だ。見上げたら飛行機雲がやたらに交差していたので撮影した。
結局、1キロ四方ぐらい歩いてホテルに戻るしかなかった。スタバに行ってコーヒーを飲んで一息ついた。
R0014293.JPG
昼食はSさんと一緒に食べることにした。ちょっとしたフードコートがホテルの近所にあり、ハンバーガーを頼むことにした。大きさにもびっくりしたが、中の野菜などをトッピングし放題なのにも驚いた。トマトとレタスをたっぷりと挟んだ。注文を受けてからパティを焼いていたので、熱々で味もなかなかだった。例によって例のごとく、鬼のようにポテトが付いてきたのに驚いた。炭水化物ばっかり。また重量が増しそうな気がする。
R0014294.JPG
ものを食べると眠くなる。案の定、少し休むつもりが1時間ほど熟睡してしまった。目が覚めるとカンファレンスのレセプションが始まっており、そこでO大の他のメンバーと合流する。
カンファレンスでは発表者が積極的にテーブルを回っている。その熱意は尊敬に値するものであり、つい群を成してまとまりがちな私のような人間は、見習わなければならないだろう。
その後全員で夕食を食べ、楽しい時間を過ごした。いよいよ明日からカンファレンスだ。
■閑話休題
最近頭の中から「♪つくるしかない、つくるしかない」が離れずに困っている。以前は別のK社の広告に命を懸けていた(大げさ……ではないぐらい)僕だが、この広告にはやられた。これぞCFという感じだ。箱根駅伝の時に見かけて、ずっと心に残っていたが、オンラインで観られるようになってうれしい。ところで、メイキングの最後に葵プロのジュリーが出てきているような気がするんだけど、気のせいなのかなぁ?葵プロ関係者の方が居たら、教えてください。
http://www.sapporobeer.jp/naimono/

Follow me!

インディアナポリス2日目を過ごす” に対して2件のコメントがあります。

  1. いしだ より:

    いつも楽しく拝見させていただいています。
    インディアナポリスへの出張、お疲れ様です。
    アメリカであまり食べ過ぎて体重を増やすと、
    今度の10耐で周を重ねられなくなりますよ。
    掲示板をご覧になりましたか?
    今回は150km以上走ると、parettoの買い物
    券がゲットできるみたいですよ。
    食事はそこそこに・・・・

  2. 佐野 より:

    書き込みありがとうございました。こちらメタボワールドでは選択肢が極端に少なく、せっかく10耐用に体重を下げたのに(ホントです!)こちらに来て逆戻りしてしまいそうです。今日からストイックな食生活に切り替え、200Km走破を目標にがんばりたいと思います。大食いはしません……しないと思います……しないはずです……しないんじゃないかなぁ……、ま、ちょっとは(以下略)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA