セリにかけられる

日曜日には自転車チームの朝練があるのだが、今日はいつもと違い「ラーメン朝練」だった。
ラーメン朝練とは、近所にある製麺工場でおこなう練習だ。この製麺工場ではラーメンなどに使う中華麺を製造している。麺を鍛えてコシを出すために、太い孟宗竹を使ったりすることがあるが、それは重労働だ。そのため近年では人力ではなく、機械を使って麺を鍛えるところが多い。
ところが、この工場では昭和30年代に導入されたという手動で動かすタイプのものが現役で活躍している。ただ「手動」なので、人の力が必要になる。この工場長と知りあいだということもあり、この自転車チームでは月に1回ほど、トレーニングを兼ねてこの工場で機械を動かしているのだ。
……というのはもちろんうそで、本当は朝練のついでにラーメンを食べに行く……いや、ラーメンを食べにいくついでに朝練を……ま、ともかく、そういうこと。
今日は遠賀のほうにある「黒門ラーメン」まで走った。往復で70Kmを走破したが、あっさりとしたスープで大変美味だった。
その後F先生のお宅で休憩したが、疲れていたことと、ぽかぽか陽気だったので、芝生の上で寝てしまった。薄れゆく意識の中で、自分がセリに欠けられていた。マグロになった気分だった。
R0014669.JPG

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA