暴風雨とニセクランキーチョコ

朝からえらい風と雨。バスに乗って駅まで行ったけれど、バスって便利だなとつくづく思った。濡れないし、寒くないし、お金を払えば行きたいところまで連れていってくれるし。……え、当たり前のことですか?これって。
大学ではひたすらC#とDirectXと格闘。レベルが2つぐらいあがって、ベホイミぐらいはおぼえたかな?パルプンテを覚えるまでがんばりたい。
そんな中に○ーエンスからセールスの電話があった。ネット上で資料を請求したのだが、その内容に関する営業の電話だ。僕は個人的に使用すると話をして、予算の都合でそんなに高額なものは購入できないと話すと、1秒ほどの沈黙があった。電話でも落胆ぶりがわかるようなリアクションだった。
僕の研究内容は、全く売り上げに繋がらない小商いしかないので、なんだか申し訳なくなった。「バーコードリーダー1本でも買って頂ければありがたい」という話でオチがついた。なんだかとっても申し訳なくなった。こんな状態で資料をもらっても売り上げに繋がらないから失礼になると思うので、送返しようかと思う。
■閑話休題
僕はチョコレートは好きだけど、その中でもクランキーチョコが一番好きだ。幼稚園のころに、土曜日にうめだ阪急まで買い物に連れていってもらうのが好きだったが、お決まりのパターンは、野田駅の売店でクランキーチョコを買ってもらい、阪急で買い物をした後に大食堂でエビスパゲティを食べることだった。その時の思い出が強いのか、クランキーチョコに特別な思い入れがあるようだ。
最近チョコに関してちょっと新しい発見をした。普通のチョコ(中身が入っていないもの)を食べながら、炒り豆を食べるとクランキーっぽくなるのだ。これでチョコと豆さえ有れば、いつでもクランキー気分を味わうことが出来る。ちょっと貧乏臭いけれど。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA