リール→ブリュッセル→ケルン(超テンパリ)@181日目

The panorama view in front of Gare de Lille Flandres / リール=フランドル駅前の様子

(クリックするとオリジナルのパノラマ写真へリンクします)

今日はリールから電車に乗ってベルギーのブリュッセルで乗り換え,ドイツのケルンに向かう予定.しかし旅にトラブルはつきもので……

リール最後の朝.電車での移動は昼からなので朝はちょいと街中を散歩.

Flower object / 花のオブジェ
パックンフラワーのようなオブジェを見つつ,ふと振り返れば

Lille station building
リール駅とその上にある不思議な建物に驚く.

もう一つの古いほうのリール=フランドル駅は

Gare de Lille Flandres / リール=フランドル駅
典型的なヨーロッパのターミナル駅という感じだった.

IMG_4725
残念ながら,こういうアホなグラフティが書かれた列車も多く,ちょいと残念.

Gare de Lille Flandres / リール=フランドル駅
時計が3種類も混在しているところに,この駅の歴史を感じた.

街中に戻り,あいにくの小雨の中だがオペラ座の建物を見る.

Opera theater / オペラ座

sculpture on the Opera theater / オペラ座の上の彫刻装飾

フィンランドはシンプルでモダンな建築物も多いが,フランスは歴史を感じさせるような華美な装飾の建築物が多く見られた.どちらも好きだ.

Belfry of the chamber of commerce / 商工会議所
そろそろ戻らないと……

でもその前にパンを買っておこう.

Bread store "Paul" / おいしいパン屋”Paul"

Bread store "Paul" / おいしいパン屋”Paul"

このPaulというパン屋さんは,びっくりするぐらい単価が安く,なおかつびっくりするぐらい美味でした.クロワッサンを2つ.ショコラを2つ,アップルパイを1つ買ったのですが,それで5€です.思わず聞き返してしまったほど安かったです.このクオリティと価格のまま日本に出店したら,パン業界が変わってしまうのでないかと思うほどでした.

Baguette sandwich / バゲットサンド
パンのことが気になったので,別の店(普通のお店)でバゲットサンドを買ってみたのですが,こちらも驚くほど美味でした.おそらくフランスでは「普通のパン」のレベルが違うのだと思います.

さて,ここからが大変でした.あまりにも大変すぎて写真を撮る余裕がありませんでした.

ホテルに戻り,チェックアウト.駅に向かい電車に乗ろうとしたら,何やら電光掲示板の前に人だかりが.英語表記が少なかったのですが,なんとか推測すると,どうも強風の影響で列車が遅れているらしいとのこと.僕らが呪うとしていた,もとい,乗ろうとしていた列車は1時間遅れ!

ベルギーで乗り換えなので,このままでは乗り換えができない!さてどうしよう!?!?

勇気を出して駅の窓口に行き,事情を説明.するとチケットにポンポンとスタンプを押してくれて「これで大丈夫」とのこと.

はて?スタンプがどういうことなのか?よくわからなかったので色々な所で質問したところ,どうもこのスタンプがあれば「どの列車でも」自由に乗ることができるらしい.ホンマかいな?

とにかくお墨付きは貰ったのでしばし待つと,ブリュッセル行きの列車が到着.乗り込んでみたらなんと1等車(笑)乗務員にスタンプを見せたら「あ,いいよ〜ここで.」とのこと.なんだか得した.

……と思ったら,電車が出てからトラブル発生.15分ぐらい停車してしまった.どうもこの先で先日事故があったらしく,その影響で単線区間があるもよう.ともかくじっと待つしかない.

やっとのことでブリュッセルに到着.また窓口で問い合わせ,別の列車に乗ることになった.

Thalys express / 特急タリス

タリスという赤い特急に乗ることができるようになり,いざケルンへ!

しかーし!このタリスも途中で止まる.アナウンスは何語かわからない.15分ぐらいすると英語でもアナウンスがあり「技術的な問題が発生したので止まってます」とのこと.おおおお!

もうヘトヘトに疲れて,3時間遅れでケルンに到着した.

Köln station / ケルン駅

Köln station in chaos / 大混乱のケルン駅

駅構内は,なんだこれ?と思うぐらいの人ごみだった.「ああ,ダイヤが乱れているんだな……」程度だと思っていたが,ホテルに着いてからニュースを見てびっくりした.

大型ハリケーンの「シンシア」がこの日ヨーロッパを直撃していて,多くの人が亡くなったり,事故があったりしたらしい.そう考えると無事に着いただけでも奇跡だと思った.

なお,この旅の詳しい心境は,以下のツイートをご参照下さい(笑)

【まとめ】最初は平和なツイート.途中は電車の中からのツイート.最後はホテルでのツイートです.

  • @某 本当にいろんな所で無線が飛んでますよ!電車の中でも使えるとは驚きでした.ちなみに,僕のiPodTouchも90%はiPodとして使ってるので「寝床で動画を見る専用マシン」と言ってもいいかもしれません ww 10:53 PM Feb 28thTweetieから
  • とにかく,めちゃめちゃタイミングの悪い時に来てしまったみたいだ.多分なんとかなると思うんだけど,無事に帰れますように……. 10:19 PM Feb 28thTweetieから
  • 鉄道の遅れの原因だけど,ついこの間の正面衝突事故の影響だったということを思い出した.自分に関係ないニュースだと思い込んでたが,もろに関係していたとは!http://bit.ly/da8IIg 10:18 PM Feb 28thTweetieから
  • 明後日にはフランクフルトからヘルシンキに戻る予定だが,大丈夫なんだろうか? この台風については日本では全く報道されていないが,こちらでは大災害になってます.France24のニュース→ http://bit.ly/aCcwk3 10:14 PM Feb 28thTweetieから
  • (7) 駅についたら,信じられないぐらいの人が窓口に行列を作っていた.なんだろうと思ったら,どうもヨーロッパに低気圧が来ていて「たいへんなこと」になっていたようだ.Yahooドイツの機械翻訳結果→http://bit.ly/9IyqfC 9:59 PM Feb 28thTweetieから
  • (6)無線LANも5分の1ぐらいの確率で繋がる程度のもので,バッテリーがどんどんと減っていくのに,一向に繋がらない.結局3時間遅れでケルンに到着. 9:52 PM Feb 28thTweetieから
  • (5) すでに本当の到着予定時間を大幅に超えてしまっていたが仕方がないのでじっと我慢.電車の中に無線LANがあるので使おうとしたら,60分6.5ユーロ必要とのこと.仕方がないので支払ってTwitterにつぶやきを投稿. 9:50 PM Feb 28thTweetieから
  • (4) ブリュッセルについて,ケルン行きの電車に乗った.快調に走っていたと思ったら,30分ぐらいたって突然停車.10分ぐらい何のアナウンスもなかったが「機器の故障で止まってます」とのこと. 9:48 PM Feb 28thTweetieから*
  • (3)次の列車(1ランク上のユーロスター)に乗った.どこに乗ればいいのか分からなかったが,ラッキーなことに1等車に乗る事が出来た! 9:46 PM Feb 28thTweetieから
  • (2) 駅の窓口で,別の列車に変更して下さいとお願いしたら,チケットにポンポンとハンコを押されただけ(笑)ハンコの意味を聞いてみたら「この後の列車なら何でも乗れるよ」とのこと.なんとアバウトな! 9:45 PM Feb 28thTweetieから
  • (1) リールからケルンに向かうために予約していた列車が1時間遅れになり,乗り換えを予定していた国際列車に乗れなくなった. 9:39 PM Feb 28thTweetieから
  • やっとケルンのホテルに着いた…….ツッコミどころ満載の旅行だった……. 9:25 PM Feb 28thTweetieから
  • 電車はまだ動く気配がない.もうバッテリーが持たないのでこれが最後の投稿になるかも. http://img.skitch.com/20100228-t8peq8gy2my13kws551pw5k7aj.jpg 7:10 PM Feb 28thTweetieから
  • また駅で停車.「悪天候のためです」って言ってるので仕方ないなぁと思うけれど……. 7:07 PM Feb 28thTweetieから
  • 20分遅れでアーヘンに到着.「どーもすいません」とアナウンスがあったが,全く謝っている様子が感じられない(笑) 6:52 PM Feb 28thTweetieから
  • バッテリー残量もあとわずか,いつまでつぶやけるか? 6:51 PM Feb 28thTweetieから
  • 電車はトラブル続き.電車内の無線LANからつぶやき中. 6:49 PM Feb 28thTweetieから
  • そろそろケルンに向けての電車に乗る.ベルギーのブリュッセル経由で. 1:28 PM Feb 28thTweetieから
  • 好意的な書評を頂いた.感謝!ありがとうございます!「【書評】「Adobe After Effects CS4入門 」佐野彰著 工学社」 http://director.blog.shinobi.jp/Entry/1539/10:17 AM Feb 28thTweetieから
  • どこの会社でもこういう手法を使っているけれど,ちょっと卑怯だと思う(笑)比率をごまかすのは反則じゃないのかな? http://bit.ly/970uLb 9:40 AM Feb 28thbit.lyから
  • 今日はケルンに移動.学生時代に一度行ったきり(しかも20分程)なので,久しぶりだ. 9:31 AM Feb 28thTweetieから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA