豪雨

朝3時ぐらいだろうか、突然雷雨となった。
庭の鳥の巣が心配になり庭に出た。懐中電灯で照らしながら巣の位置を確認し傘を差した。確かにとてつもない豪雨だったので、少しは役に立ったのかもしれないが、よく考えればこれは助長なのではないかと。
自然界の多くの鳥の巣は雨が降ろうが台風だろうが、全滅することはない。そんなにヤワなものではないだろう。今後僕が家にいない間に雨が降ってきても、同じように守ってあげることはできない。傘を差して守ってあげるなんて、優しさの押し売りだと思う。
実際色々と調べてみると、落ちた雛鳥を巣に戻すとか、雨の中に傘を差してあげるとか、それはやらないほうが正解らしい。
……と理屈ではわかるんだけど、割り切れない部分があるなぁ。
■今日の一枚
Faded Pop
京都駅の近所の路地で撮影。色あせた感が素晴らしい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA