原点に帰る

朝は雨。
4時に目が覚め自転車に乗ろうと準備万端。空気を入れて外に出たら雨が降っていた。くやしかったので二度寝した。でもすぐに目が覚めて「好奇心」というキーワードで色々とググッた。
研究はまさに五里霧中の状態。なんだか「これだ!」というものが全く見えていない。このままだと砂上の楼閣になりそうなので、基礎部分をもう一度考え直すことに決めた。この方法が正しい保証なんて全くないし、それどころか今さらリスタートというのも、かなり危険な賭けだと思う。やはり博士課程に戻ろうと決めたきっかけの「つながり」について、もう一度原点に戻って考えてみたいと思った。
なんで人間はものを知りたがるのか?
辞書で調べ物をしていると、他の言葉が気になってしまい、気付いたら全然別の言葉を探していることがあるのはなぜだろう。
ふと気になったことが、ずっと気になり続けるのはなぜだろう。
突拍子もない連想が面白いのはなぜだろう。
今日はそんなところを五里霧中クルーズして一日が終わった。収穫はあまりなかった。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ミューチップを試す

次の記事

図書館に行く