大学のみんなと研修旅行@220日目

Media Department Meeting / アアルト大学メディア学科メンバーのミーティング

アアルト大学に統合されたことで,TaiK(ヘルシンキ芸術デザイン大学)の内部も少し編成が変わった.

今までは別々の部署だったMedia LabとPrintとPhotoが一緒になり,Media Department(メディア学部)へと統合された.統合したのは1月だが,なかなかメンバーが一堂に会すことがなかったので,ヘルシンキのお隣にあるPorvoo(ポルヴォー)にみんなで旅行に行くという企画が建てられた.

PorvooではHaikkoというホテルに宿泊.午前中はバザールが行われた.バザールとは各部門が「今はこんなことをやってますよ」とか「こんなことをしましたよ」というアピールするイベントのこと.地味だけれど今までだと伺い知れない各部門の様子が分かって面白かった.

午後もミーティング.ただフィンランド語オンリーの講習のようなものもあり,かなりきつかった(笑)メディアラボでは英語が公用語だが,他の部門ではまだそうでもないみたい.

夕食の前に「めっちゃ寒い体験」にチャレンジしてみた.これは簡単に言えば「マイナス110度の部屋に入る」という罰ゲームのような体験だ.しかも水着でこの部屋に入り,事前には隊長に関するアンケートに答えるという,かなり真面目なもの.

詳しくはリンク先を見て頂けるとわかると思う.

かなり緊張したものの,結果から先に言えば,この体験は想像していたよりも面白かった.湿度が低いせいか,普通の冬のような体を刺すようなな痛みを感じるような寒さではない.だからマイナス110度と言われても,それほどの苦痛ではなかった.

むしろ4人一組で入る事で,みんなでこの時間を共有できているという面白さのほうが印象に残る.

ちなみにこの体験の後30分はスパに入ったりプールに入ったりせずに,ゆっくりと体を元に戻すようにアドバイスされた.

夕食後(なかなか美味しかった)はサルミアッキ入りのコスケンコルバ(アルコール度数の高い飲み物)にもチャレンジしてみたが,世界一不味いと言われる「サルミアッキ」が入っているのでびびっていたが,それほど酷くは無かった.

Salmiakki Kossu / サルミアッキコッス

Portraits at Hotel Haikko

結局深夜2時ぐらいまで,お酒を飲んだり,ダンスしたり(僕にとっては生まれて初めてのダンス)充実した時間を過ごした.

海パンの件については,自分でもどんな思考回路をしているのかよくわからない(笑)

  • 騒がしい中でお酒を飲みながら話し合ったので,喉が痛くなりました.なので明日は大滝秀治のものまねをして切り抜けよう(何を?)と思います.おやすみなさい.1:32 AM Apr 9th webから
  • 1時25分,ホテルの部屋に戻ってきました.こちらの人はお酒が入ると饒舌になるので,色々と話し込んできました.たのしかたです.1:25 AM Apr 9th webから
  • -110度の寒い部屋に3分間いるという,よくわからないガマン大会のようなアクティビティ無事に終了.30分はそのままにしておくようにと言われた.ので,時間つぶし中.6:18 PM Apr 8th webから
  • これから別のアクティビティに参加.おそらく夜遅くまでかかりそうだ.5:29 PM Apr 8th webから
  • これからの組織をどうやって改善していくか?というテーマで3時間のディスカッションが終了した.しかし同僚の人が言うには「アイデアが出るだけで実行に移されることはめったに無いんだ.残念だ」とのこと.どこの国でも同じようなものかと思った.5:06 PM Apr 8th webから
  • 「海パン」という言葉が最近気になる.もちろん「海水パンツ」の略で男性用水着のことなんだが,ひょっとして「海水浴用パンツ」の略なのではないかという気がしてならない.もしもそうだとしたら,略し過ぎてるんじゃないか?と思う.8:48 AM Apr 8th webから
  • 大学に到着.9時からバスにのってポルボーに向かいます.8:32 AM Apr 8th webから
  • 今日は隣のポルボー市で泊りがけのスタッフミーティング.

Follow me!

大学のみんなと研修旅行@220日目” に対して2件のコメントがあります。

    1. Akira より:

      しないよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA