パソコンの修理に行った@58日目

昨日の悪夢のような事件が気になり,昨夜はなかなか眠れなかった.

データのバックアップは取っているものの,やはりPCが壊れるというのはダメージがでかい.電源ユニットの交換だけで済んで欲しい……いくらかかるのか……お金は足りるのか……雨が降らないといいな……とか,悩みは尽きない.

大学に着き,イカレポンチになったPCを梱包して,小さなキャリアに乗せて近所のショッピングセンターに向かった.先日は雨だったので心配していたが,幸いなことに雨も降らず,無事に運ぶことができた.

店に入って店員さんに昨日のいきさつを話した.その後で(1)どの電源ユニットにするか(2)作業もお願いできるか(3)いくらかかるのか,という内容を交渉した.結局80ユーロぐらいの電源ユニットを購入し,その交換作業もお願いした.

時間が30分ぐらいかかるというので,ショッピングセンターの端っこに座り,おとなしく舞っていた,もとい,待っていた.ネットが繋がるというので,iPodTouchでTwitterにどうでもいい書き込みなどをして時間をつぶした.

30分後,無事に作業が終わり,一安心.ショップの店員さんも「無事に動いたから大丈夫!」と励ましてくれ,ほっとした気分になり,急いで研究室まで戻った.

早速新しい電源ボックスにコードをつなぎ,スイッチオン!!

無事にすべての機器が作動した! よかった!

これでバリバリと研究できると思うと,なんだか嬉しくなった.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA