授業再開@49日目

Man is looking at Camera.

写真はヘルシンキ市内を走るトラムの中で撮影したもの.ベビーバギーをトラムに載せるときにはこのボタンを押して(通常のドアが開くのとは違うボタン)乗せて下さいね,という手順を示している.最近は低床型のトラムも多くなり,あまりこのステッカーは見かけないが,注目すべきは男の人がカメラ目線であるということだ!

というわけで,今週から授業再開.

まずはEnglish Academic Writingの授業.英語で論文を書こう!というわけだが,論文を読むのが精一杯な僕にとっては,赤ん坊にフィネガンズウェイクを読み聞かせるようなもので,非常に難しい授業だ.今日はIntroductionの書き方と注意点についてという内容で,なかなか興味深かった.あと,前回の宿題だった「相手のまとめてきたサマリー(要約)の問題点を指摘する」という課題もあった.僕のサマリーは「the」が抜けまくっているとの指摘を受けた(苦笑).

次にSystem of Representationの授業.今日はゲストスピーカーが来て,モンタージュ(編集)について色々な例を挙げて説明してくれた.クレショフの実験やエイゼンシュタインの話だったので,僕にとってはわかりやすく,面白いものだった.

その後,Gameを研究するゼミにちょっとだけ参加.ロールプレイングゲームを行うことによるキャラクターへの同化などについて哲学的に扱っていた.

明日は,英語のプレゼンの準備と,11月のシンポジウムに投稿された論文の査読(!)をしないといけない.まだまだやることはたくさんだ.逃げない.

フィネガンズ・ウェイク 1 (河出文庫)
ジェイムズ・ジョイス
河出書房新社
売り上げランキング: 123897
おすすめ度の平均: 4.0

5 世界中のフィネガン氏が、お通夜の席で目を覚ます
3 斜め読みで攻めてゆく
5 言葉の迷宮!
5 かくも美しき言葉
2 やっと文庫化したが

Follow me!

授業再開@49日目” に対して1件のコメントがあります。

  1. 英語って…なんだろう…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA